sakumoto

「飛躍するアパグループ様と共に成長を!」

 3月19日にはアパ最上級グレードのアパホテルプライド〈国会議事堂前〉がオープンされました。開業式典には国会議員をはじめとする多くの来賓の方々より、グレード、機能両面で大絶賛を頂きました。また、本年9月20日には日本最大級のアパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉が開業予定です。元谷代表が35年前に開業されましたアパホテル〈金沢片町〉からスタートした代表のホテル事業への取り組みは、基本コンセプトを守り続けられながら進化を続けられ、「高機能」「高品質」「環境対応」を旗印に「新都市型ホテル」ブランドを確立されました。今やアパホテルブランドは、「規模」「機能」両面において日本のホテルの最高ブランドとしての地位を確立され、世界のホテル業界からも注目されています。我々コーポレートクラブ会員一同、このように世界に冠たるアパグループ様と一緒に歩めることを誇りに思うとともに、元谷代表が求め続けられるアパホテルの本質への理解を深めるために一段と切磋琢磨してゆく必要があります。
 「SUMMIT5-Ⅱ」も最終年度を迎える本年は、元谷代表も飛躍の年にすると年頭所感で宣言され、現在53ホテル19,000室を超えるホテルが設計施工中です。870社に達したアパ・コーポレートクラブ会員各社も東京以外ではもっと会員数を増やす必要があります。
 このような大飛躍の年に、昨年に引き続き第19期アパ・コーポレートクラブ会長を拝命いたしました事は大変光栄であるとともに、その責任の重さを痛感しております。元谷代表をはじめとするアパグループの皆様、ACC会員企業様のご指導、ご支援を賜り誠心誠意努めてまいります。ACC会員一同、チームアパとして力を結集し飛躍するアパグループ様と共に成長の一年にしてまいりましょう。

第19期アパ・コーポレートクラブ会長
株式会社熊谷組  顧問 作本裕行